美術・デザインの教育事業

デザインスキルつけたい広報担当者や学生、絵をうまく描きたい児童をサポート

頭の中でイメージしたことを相手に伝えたり、感じたことを具体化するには美術的なスキルが必要です。観察したり絵を描くことを通して、「伝える力」をつけるワークショップを企画・提供します。また、職場にIllustratorやPhotoshopを導入したけれど、使うのはデザインの確認ぐらいで十分に使いこなせていない会社や、デザインデータ修正を自分で行いたい方のサポート・スキルアップのお手伝いをします。

お問い合わせからサービス提供まで

【お問い合わせ】
このWebサイトのフォーム               または、お電話(046-250-1009)で どうぞ。
※詳しく決まっていなくても結構です。
【ご相談(ヒアリング)】
デザインで困っていることや解決したい課題、学びたい内容や目標などをお話しください。希望に合わせてオリジナルコンテンツを検討します。個別指導やグループへの研修も承ります。
【ご提案・お見積り(概算)】
ご相談しながら内容や期間を検討して提供するプログラムをご提案します。

 

対 象

会社・団体・飲食店・ショップの広報・宣伝部や営業ご担当者・デザイナーを目指す学生・絵をうまく描きたい児童など

教育コンテンツの例

デザイン教室・グラフィックデザイン入門・Illustrator&Photoshopスキルアップ・スケッチ&ドローイング・デッサンなど